ナチュラルドッグフード 評判

ナチュラルドッグフード 評判

 

5年前に子どもが学校帰りに通る道で捨てられていた子犬を拾いました。

 

 

今までペットを飼ったことがなかったので、ちゃんと育てていけるのか不安でしたが、子どもがしっかり面倒を見ると言い張るので子どもにとっても良いことかもしれないと飼うことを許可しました。

 

 

最初は子どもに懐いていた犬も、家にずっといる自分に懐くようになったので我が子のようにかわいがるようになりました。

 

 

一年に一回の予防接種の時以外は動物病院に通わなくても良いほど元気な状態が続いていたので安心していましたが、愛犬が6歳になったことから便の状態が以前とは違うようになったことに気付きました。

 

 

以前は綺麗な明るい色でほどよい硬さ便でしたが、この頃は色は以前と変わらないものの下痢のような状態になることが続いて、病気かもしれないと不安に感じるようになりました。

 

 

そこで行きつけの動物病院で診察してもらったところ、血液検査や便の状態を確認してもらって、アレルギー症状が出ていることがわかりました。

 

 

犬の6歳は老年期の初期に入ってくるため、免疫力が低下することが多いと教えてもらいました。

 

 

今までは若かったのでアレルギーを持っていても免疫力で抑えることが可能でしたが、歳を重ねて免疫力が低下したので目に見えるアレルギー症状が出てきたということでした。

 

 

まだ皮膚や粘膜には出ていないものの、腸が過敏性のアレルギー症状になっているので、ドッグフードを切り替えて人間の食べ物は食べさせてはいけないというアドバイスを受けました。

 

 

獣医師からはndfナチュラルドッグフードをすすめてもらいましたが、パンフレットにアレルギー対応で無添加だということが書かれていたので安心して食べさせられると感じました。

 

 

全犬種に対応していますし、7か月からシニアまで食べさせることがわかったので、ndfナチュラルドッグフードに切り替えることにしました。

 

 

好きな味だといいのにと願いながら食べさせたところ、以前のドッグフードよりも喜んで食べてくれたので安心しました。

 

 

ndfナチュラルドッグフードに切り替えてからは、以前のように状態の良い便になったので安心しました。

 

 

それでも一応、腸の状態を見てもらうために再び動物病院に連れていって検査してもらったところ、全く問題ないと診断されて安心しました。

 

 

これからは愛犬も老年期に入っていくので、今まで以上に健康に気を付けて一緒に仲良く過ごしていきたいと考えています。

 

>>NDFナチュラルドッグフード【最安値】公式通販ショップはこちら<<